ランドローバークラシックレンジローバー部品 全国通販

ランドローバーディフェンダーランプ新旧の違い

ランドローバーディフェンダーランプ新旧の違い

このページでは、ランドローバーディフェンダーのウインカー、ポジションランプ(サイドマーカーランプ)、テールランプ等について説明します。


ディフェンダーランプは形状が3種類あります

ランドローバーディフェンダーのランプは、形状が3種類あります。

ランドローバーディフェンダーランプ

左:旧タイプ   中央:新タイプ   右:北米仕様(NAS)


旧タイプと新タイプは、ぱっと見は同じように見えますが、構造が全く異なり、互換性は全くありません。(共通部品も全くありません)

ランドローバーディフェンダーランプ

左:旧タイプ  中央:新タイプ  右:北米仕様(NAS)


それぞれの構造は以下の通りです。

旧タイプ

  • ボディ取付方法:ソケット(白色プラスチック部分)をボディに固定(ビス3本使用)
  • 配線:ソケットと一体 2本線
  • 電球バルブ:フィラメント1本
  • 電球交換の要領:表面からレンズ(ビス2本固定)を取り外して電球を交換する

旧タイプはこちら:
RTC5523 ブレーキランプ>


新タイプ

  • ボディ取付方法:レンズをボディに固定(ビス2本使用)
  • 配線:ソケットと分離 3本線
  • 電球バルブ:フィラメント2本
  • 電球交換の要領:裏面からソケットを取外して電球を交換する
  • 新タイプと北米仕様(NAS)は、ソケット、電線、電球バルブが共通


北米仕様(NAS)

北米仕様(NAS)タイプ

ディフェンダーランプ 北米仕様 NASタイプ

北米仕様(NAS)タイプは直径約95mmです(レンズ部分)

AMR6526 ブレーキランプ(赤色)>

ブレーキランプに対応する配線コードはこちらです:
ブレーキランプ用配線コードSTC4637 ブレーキランプ用配線コード>


AMR6527 ウインカーランプ(オレンジ色)>

LR048202 バックランプ 白色 ディフェンダー 直径95mm>

ウインカーとポジションランプに対応する配線コードはこちらです:
ウインカー、ポジション配線コードSTC1188 ウインカー、ポジション配線コード>



LEDタイプもあります


ランドローバーディフェンダーLEDランプ

左:新タイプのLEDランプ  右:北米仕様(NAS)のLEDランプ


新タイプのLEDランプはこちら>

北米仕様(NAS)のLEDランプはこちら>


以上の通り、ランドローバーディフェンダーのランプは多数ありますので、ご希望タイプをご連絡ください。


このページのURL

ランドローバーディフェンダーランプ新旧の違い
http://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=ks6acv


お問合せ・ご注文は今すぐこちら


スマホでここを押して今すぐ電話をかける>電話0256-45-4538(9時〜19時 年中対応)

電話 0256-45-4538(9時〜19時 年中対応)

お問合せフォーム(24時間)はこちら>

無料見積りフォーム(24時間)はこちら>


2回目以降はこちらが簡単です>


見積りFAX用紙ダウンロードはこちら>


powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional