ランドローバークラシックレンジローバー部品 全国通販

故障・不具合の事例その2

<トップに戻る

このページでは、これまでにお寄せいただいた故障・不具合の具体的な事例をご紹介します。

故障・不具合の事例 その2

ステアリングギアボックスシャフト破損

ランドローバーディフェンダー110 300TDIエンジン

埼玉県 M さま

おはようございます、埼玉のMです。

110のセクター軸がゴキッと脱落しました(T_T)

ミーティグあたりからステアリングのセンターが狂うのが気になっていましたが…。

家を出るところだったので不幸中の幸いでした。

走行中だったらと思うとゾッとします。32万キロ超えのオリジナルです。

ステアリングギアボックス破損 ディフェンダー110

ステアリングギアボックスのシャフトが抜け落ちた

撮影:埼玉県 M 様


ボールジョイント破損

ステアリングドロップアーム(ピットマンアーム)先端のボールジョイントが破損し、走行中に外れた事例です。

ディスカバリー1 300TDI 1998年式

富山県 N 様

今回、松本から、クネクネの安房峠道を岐阜県側こえて、下り終えて、たまたま、直線に近い道路に出たあたりで、脱落したために、すぐに停車でき、しかも深夜でしたので、対向車もなかったため、事なきをえましたが、峠途中や高速道路だったとしたら、崖下に落下などの大事故になっていたと思われます。

ぜひ、貴社のホームページに記載していただき、10万キロ時には、ボールジョイント一式の交換を促していただきたいと思い、お願いいたします。

命に直接関わる部品ですね。

ステアリングボールジョイント破損

ドロップアーム先端のステアリングボールジョイントが走行中に外れた

ステアリングボールジョイント破損


破損したボールジョイントをお送りいただきましたので、上の2枚の写真は当店・舘脇信王丸が撮影しました。


ボールジョイントをワイヤーカップで磨いてみました

破損したボールジョイント ランドローバー

オス、メスともに梨地(なしじ)状になっています

グリス切れの状態で腐食が進んだものと思われます。


破損したボールジョイント ランドローバー


破損したボールジョイント ランドローバー


破損したボールジョイント ランドローバー


破損したボールジョイント ランドローバー





故障・不具合の事例その1 
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=sKKWTL

故障・不具合の事例その2 このページ
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=hZP98L

質問コーナー1 
クラシックレンジローバーのフロントシートを外す方法
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=6dyhgR

質問コーナー2 
セルフレベリングユニットの役割
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=nkBlFE

質問コーナー3 
2インチアップして柔らかいサスペンションにしたいです。
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=6Fie52




powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional