ランドローバークラシックレンジローバー部品 全国通販

質問コーナー BPJ【英国四輪駆動車部品販売】

Q.クラシックレンジローバーのフロントシートを外すにはどのようにすれば良いですか。


■フロントシートを車両から丸ごと取り外す場合

四隅に付いているヘキサゴンねじ(合計6本)を外せば外れます。

フロントのねじを外す際はシートを後ろに電動でスライドさせ、リアのねじ外す際はシートを前に電動でスライドさせます。

ということはつまり、電動シートの前後スライドが故障して動かなくなったらシートが外れないことになりますが、幸いにもこれまでの故障はスイッチのみでモーター故障は本当に少ないため、シート座面下のカプラーを引っこ抜いて、バッテリーから直接12ボルトを投入することで前後に動きます。


■クッション(スポンジ)をシートフレームから取り外す場合

革を留めている場所をはがすことになりますが、そうするとクラシックレンジローバー独特の、座った時の「張り」がなくなってしまいます。

革シート張替え業者さんも、あの独特な張りを再現することが非常に難しいとのことで、良心的な業者さんほどシート張替えを躊躇されると聞いていますので、私はこわくてやったことがありません。

縫い目の糸がほつれている場合は、糸がこれ以上緩まないように、瞬間接着剤のようなもので留めると共に、糸がなくなって縫い目があいているならば、弓なり(U字形)の針を使って「すくい縫い」ができれば良いと思いますが、皆様ご苦労されていらっしゃるようです。。


なお、クラシックレンジローバーの革シートは、1993年頃迄(エアバッグなし)と、それ以降(エアバッグ付き)とでは、スポンジの形状、革の種類が変わりました。1993年頃迄のほうが革がしっかりしていて座り心地もかためで、質感としてはこちらのほうが良いという方が多くいらっしゃるようです。




故障・不具合の事例その1 
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=sKKWTL

故障・不具合の事例その2
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=hZP98L

質問コーナー1 このページ
クラシックレンジローバーのフロントシートを外す方法
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=6dyhgR

質問コーナー2 
セルフレベリングユニットの役割
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=nkBlFE

質問コーナー3 
2インチアップして柔らかいサスペンションにしたいです。
https://rangerover.morimori-forest.com/index.php?go=6Fie52




powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional